骨盤の歪みは”右足首”から始まった

先日デッキー401のイベントで体験会のイベントに来てくれた方が
改めて体をしっかり見てほしいということで、トキまち整体に来店してくださいました^^

体験会では30分という短い時間の中で、
お悩みの確認、体の評価、施術、説明を凝縮しています。

そのためより症状を明確にして、ご自身の体に向き合いたい場合は
ご相談してくださいというお話をしていました!

そして今回も体験会と同じ腰の痛みと骨盤の歪みで来店されたのですが
カウンセリングや、体の評価に30分ほどのお時間をいただいたことによって
体験会では知れなかった原因などを知ることができました。

今回はトキまち整体が考える骨盤の歪みについてをブログで書かせていただきます!

30分のカウセリングで分かったこと

ご相談してくださった方が気になっているのは腰の痛みと、骨盤の歪み。

腰の痛みは姿勢性のものと、お仕事で座ることが多いことで
腰に負担がかかりやすいということが原因でした。

ただ、症状には左右差があり明らかに左の方で強い痛みを。

トキまち整体では最初に症状などを書いてもらうヒアリングシートをお渡ししているのですが
その時点では過去の怪我などの情報はなかったので、日常生活のクセと思いお話を進めていきました。

しかし、骨盤の歪みと日常生活のクセのお話を聞いていても
骨盤の歪みに繋がる”これだ!”というのが見当たらず…。

もう少しお話を進めていくと、ご相談者の方が「実は…」と。

ご本人はあまり関係ないと思っていたので話には出てこなかったのですが、
学生の時に生活に支障が出るほどの”捻挫”を経験されていた過去がありました。

それを聞いたことでようやく今出ている腰の痛みの左右差や、骨盤の歪みなどの症状が明確になってきました。

捻挫と骨盤の歪みの関係性

私は最初に書いてもらうヒアリングシートに、”既往歴”というのを載せていて
ここでは過去にケガをされた経験などを確認しています。


骨盤の歪みは出産や育児の負担、日常生活のクセとかの影響ではなく、
そもそも過去の怪我が原因で骨盤の歪みを起こしていることもあるからです。

例えば今回の相談者さんでいうと、右足首の捻挫をしたことによって右足は使えずに
反対の左足でかばうように生活していたことがあったことが予想できます。


生活にも支障が出るほど大きな怪我だったということだったので、
その期間も長かっただろうなと。

しかし、もし右足首の痛みが取れて以前のように生活できるようになっても
治ったことになるのでしょうか?

そんなことはありません。

右足首の捻挫による影響は”痛み”だけで判断をしてはいけません。

右足をかばっていた負担は重心バランスに影響を与えて
痛みが取れた後もその影響は続き、時間をかけて骨盤の歪みに繋がってくるのです。

本来捻挫は痛みが取れた後がとても重要になってきます。

捻挫によって考えられる”2つ”のこと

先ほどもお話をした通り、一つ目は「重心バランス」になります。

長い期間痛みをかばっていた影響は無意識のうちに体にクセとして残り、
捻挫が治ったとしても体のクセまで無意識に治ることはありません。

そしてもう一つが右足首を捻挫したことで
”足首を支える靭帯が傷めて足首が不安定になってしまう”こと。

足首を捻った方向や、傷めた程度にもよるのですが、
相談者の方は足首の捻挫で多い、内側に捻る捻挫をしたことで外くるぶし周りの靭帯を傷めていました。

足首を支える靭帯を傷めることによって支える力が減り、
痛みが取れた後も足首が不安定になってしまうのです。

筋肉は治る力を持っていますが、
靭帯はその力がないので、手術でもしない限り元には戻りません。

不安定になってしまった足首はどうなるか?

不安定な足首が続くことで考えられること

  • 靭帯の支える力を補うように筋肉に負担がかかりやすくなる
  • 足が地面を着く時に、足の着き方が変わる

こういったことが考えられます。

そして骨盤の歪みに関係してくるのは2つ目の「足の着き方が変わる」
という点になります。

今回歪みを治すのに見るべきポイントは「右足首」

骨盤の歪みや腰の左右差といったところがあって、
お話を聞く限り生活の中で強いクセなども考えられない。

全体を通して今回のポイントになるところは

「右足首を正しく使えるようにすること」

でした。

骨盤の歪みを作っている筋肉の影響はありましたが
それはあくまでも”きっかけ”にしか過ぎません。

もし骨盤の歪みを原因から治していくのであれば、
いつの間にか左重心になっている体のクセを治すこと。

そしてそれはただ「右にも体重かけてくださいね!」ではなく
右足にも体重をかけやすくするために、右足首を使いやすくすることです。

なので今回相談者の方には、
足首のトレーニングについてや、足首のサポーターについてお話をして終了となりました。

まとめ

今回は骨盤の歪みと過去に経験した足首の捻挫について
お話をさせていただきました。

一見関係なさそうに見える過去のケガですが、
実は大人になって様々な影響を与えている場合があるのです。


そして歪みも、原因が違えば施術やセルフケアも変わってくるので
今回もし骨盤ばかりを見ていたら、相談来てくれた方は歪みを繰り返してしまっただろうなと推測できます。

トキまち整体がカウンセリングに時間をかけることがあるのは、このように本当の意味での原因を見つけ
それに合わせた施術と、セルフケアを伝えたいという意図があります。

セルフケアで対処できるポイントはセルフケアを。
ご自身ではできない深い筋肉などのアプローチや、客観的に見る体の評価などはトキまち整体に。

必要以上に通うのではなく、
頼らなくてはいけないところは頼ってもらいながらトキまち整体を選んでもらえたらなと考えています。


短期間で効果を出すというトキまち整体は
こういった考えを持ちながら取り組んでいたことも理由の一つとなっています。

初回割引キャンペーンも行っているので、この機会にぜひご相談ください^^


▼マタニティ・産後ケア専門のトキまち整体▼

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:30〜15:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜16:00(最終受付)

▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼

\ 毎月定期的に佐渡で開催しています!/

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪]


The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^