骨盤底筋をイメージすることが大切


骨盤底筋の具体的なトレーニングというよりは、トレーニングをやっている、やったことあるけれど上手く鍛えられているか分からない。そもそもイメージができないという方に向けて書かせていただきます!

トレーニングをやることは大切ですが、闇雲にやっているだけでは効果が出ないことが多いです。
これは骨盤底筋に限らず、痩せるための運動や、筋肉を大きくするための筋トレにも同じことは言えます。



せっかく始めたトレーニングも、結果が出にくいやり方をしていたらとてももったいないです!
結果の出にくいトレーニングは、自覚で効果を感じづらいし、そもそも継続していくモチベーションが下がってしまう原因にもなってしまいます。
骨盤底筋は特に意識しにくいので、骨盤底筋に意識を向けられるようにするための方法をいくつかお伝えしますね^^

1つ目はお尻の穴を閉めるというイメージ以外にもレパートリーを増やそう!

骨盤底筋のトレーニングで多い声かけは
「お尻の穴を閉めるように力を入れましょう!」が多いと思われます。



ただ、それではイメージしづらいという方も多いです。
なので骨盤底筋に刺激を入れやすくするために、レパートリーを増やすことが大切。
例えば…



・おしっこを止めるように力を入れる
・膣から水を吸い上げるようなイメージで力を入れる
・膣から麺を吸い込むイメージで力を入れる
・お尻の穴を引き上げるイメージで力を入れる
など

このようなイメージを持って骨盤底筋のトレーニングをしてみてください!
これ実はとても大切なのです!


人によってはお尻の穴を閉めるイメージやおしっこを止めるようにというイメージよりも、膣から麺を吸い上げるようなイメージの方が骨盤底筋への刺激を自覚しやすいという方もいます。

人によって捉え方や、イメージの仕方が異なるので
「お尻の穴を閉めるイメージが分からない…。」
という方は諦めずにご自身が一番感覚を掴みやすい方法を見つけてみてください!

これは自分の中でイメージしながらやることが大切なので、ぜひお時間に余裕がある時に!

2つ目は骨盤底筋に刺激を入れやすくするための体勢!

そして次は、
骨盤底筋への刺激を入れやすくするために大切な、トレーニングをする時の体勢です!

一般的に言われているのは仰向けで、膝を立てて行う方法が多いです。
これはリラックスがしやすく、骨盤底筋に集中して刺激を入れられるなどの理由があるのですが、基本的には一つのやり方にこだわらなくても大丈夫です。


このようにブリッジ体勢で行うのも良いです。
この方法だと骨盤底筋に重力がかからないので、やりやすいという方も多いです。


逆にあえて内臓の重みを利用した立位の体勢もやり方の一つとしてあります。
骨盤底筋に重みがかかることで、骨盤底筋が分かりやすい方もいます。


他には横向きで寝る体勢や、四つ這いになった体勢、座ったり立ったりなどもありますが、ご自身が骨盤底筋に刺激を入れやすい形というのが大切になってくるので、ぜひ色々試してみてください^^

もしそれでも難しい場合は…


それでもやっぱり骨盤底筋のイメージが分からないという人もいます。
そのような時は、補助を使ってやるのも一つの手になります。

色々な方法があるのですが、分かりやすく一番簡単な方法お伝えします!

それは太ももの内側に刺激を入れながら行う方法です。

仰向けの状態で膝を立てて、膝と膝の間にクッションを挟みます。
強く挟まなくても大丈夫です。

クッションを落とさない程度に両膝で押さえてもらうことくらいでも内ももの筋肉に刺激が入るので、その体勢のまま骨盤底筋をトレーニングしてあげることで、イメージがしやすいという方もいます!

これは筋肉の連動性によるもので、内ももの筋肉と骨盤底筋は密接な関係にあるという理由になります^^


数多くある骨盤底筋のトレーニングですが、まずは一番鍛えてあげたい骨盤底筋をイメージできるということがとても大切になります!!

ただし、今回お伝えした方法でも分からなくても落ち込まないでください。
骨盤底筋のトレーニングは難しくて、できていると思ってもできていないパターンもとても多いです。

残念なことにプロと思う方でも上手くできていないこともあります。
つまりそれだけイメージしづらく、鍛えるのが難しい筋肉なのです。


トキまち整体では、骨盤底筋をイメージしてもらうために様々な声かけを行ったり、その人にとって一番刺激の入れやすい方法を見つけ出して、効果的なセルフケアができるように指導を行うこともあります。
その他にも骨盤底筋は姿勢の影響も強いので、肋骨周りや肩甲骨周囲も緩めることで、より骨盤底筋の活性化を狙うことも。

今回は改善したいという気持ちで始めたトレーニングが、骨盤底筋がイメージできないという理由で続けられないのが勿体無いなと思い、このようなブログを書かせていただきました^^
尿もれの改善で大切なのは継続をしていくということです!

このブログで続けられるきっかけに繋がったら嬉しいです!

もしそれでも分からない方や、実際に見てほしいという方はお気軽にご連絡ください^^
最後までありがとうございました!


▼マタニティ・産後ケア専門のトキまち整体▼

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:30〜15:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜16:00(最終受付)

▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼

\ 毎月定期的に佐渡で開催しています!/

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪]


The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^

骨盤底筋をイメージすることが大切”へ1件のコメント

この投稿はコメントできません。