尿もれの施術に抵抗感がある人へお伝えしたいこと


今日はトキまち整体で行なっている尿もれの症状を解消していくための施術についてお話していこうと思います。
尿もれの症状を解消するための施術と聞くと、

骨盤底筋のマッサージをしたり、
会陰部周辺を中心に施術を行なったりするのでは?


という風に考えられる方もいるのではないでしょうか?

庭野ようすけ

仮に尿もれの原因が骨盤底筋にあったとしても、骨盤底筋を直接アプローチしていくということはありません!


骨盤底筋がちゃんと使えてるかな?正しい動きができているかな?
そのためのチェックをするのに坐骨近くの骨盤底筋を確認することはありますが、基本的な施術では骨盤底筋には触れません。

それならどんな風にアプローチするのか?
それについて具体的にお伝えしていきます!

今回お伝えすること!

  • アプローチするのは骨盤周りの筋肉と、骨盤底筋とつながりのある筋肉
  • 施術後は骨盤底筋のチェック

それではどうぞ!

アプローチするのは骨盤周りの筋肉と、骨盤底筋とつながりのある筋肉

産後ママさん

骨盤底筋に触れずに、骨盤底筋をアプローチできるの?

庭野ようすけ

はい!
筋肉のつながりを利用することで、直接触れなくても骨盤底筋に対して効果をもたらす方法でアプローチをしています!

骨盤底筋とつながりのある筋肉は主に

  • おしり周りの筋肉
  • 太もも周りの筋肉
  • おなか周りの筋肉

がになります。

そういった筋肉をアプローチしていきながら、骨盤底筋がうまく使えるようになっていくかチェックしていきます。

隣接している筋肉がひっぱっているように緊張をしていて、骨盤底筋がうまく使えなくなっていると言うこともよくあることなのです。

場合によっては、背中周りや肋骨周りをアプローチすることもあるし、
想像できないと思いますが、足首周りをアプローチすることもあります!

産後ママさん

「何でそんなとこ!?」

そんな風に思われるかもしれませんが、足首をアプローチすることで
骨盤底筋が使いやすくなる場合も本当にあるのです!体って面白いですよね^^

そして骨盤底筋の動きを悪くしていた周りの筋肉をゆるめたら、施術後は骨盤底筋のチェックになります!

施術後の骨盤底筋のチェック

ここでは見た目の動きだけではなく正しい動きができているかの確認もするので、坐骨近くの骨盤底筋にふれて確認します。

動きを悪くしていた周りの筋肉をゆるめたことで、骨盤底筋の動きはこの時点でも変化が起きていることが多いです。
しかし”使い方が分からない”ということもあるので、その場合は別の方法でアプローチをします!

前に骨盤底筋をうまく使うための方法を具体的に書いたことがあるので、こちらを参考にしていただけたらと思います。


このように施術後のチェックとして骨盤底筋にふれて、

正しい動きができているか?
上手に使えているか?

そういったことを確認をして評価していきます。

正しい骨盤底筋の動きを獲得したことで、尿もれを改善するための大きな一歩を手に入れた感じですね^^
”正しい動きを獲得”こことても大切です!!

まとめ

今回は尿もれの症状を解消していくための施術についてお伝えするために

  • アプローチするのは骨盤周りの筋肉と、骨盤底筋とつながりのある筋肉
  • 施術後の骨盤底筋のチェック

についてお伝えさせていただきました!


尿もれを解消するための施術や、骨盤底筋のアプローチと聞くと
抵抗感を感じる方もいると思いますが、おそらく想像してた内容と違っていたとのではないかな?と思います。

相談しづらい悩みというのは変わらないと思いますが、
相談するハードルが少しでも緩和されたら嬉しいなと思っています^^

今日も最後までありがとうございました!


トキまち整体 代表 庭野遥佑

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:00〜16:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜15:00(最終受付)


▼▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼▼

毎月定期的に佐渡で開催しています!

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪





The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^