自然には良くならない背中の痛み

産後ママさん

背中の痛みならそのうち良くなるか!

そんな風に思ったことはありませんか?

出産後からはすぐに育児が始まり、授乳姿勢抱っこ姿勢が増えてきます。
そういった育児姿勢の影響は背中の筋肉に負担をかけて、張り感や痛みに繋がってくるのです。

そして背中の痛みが強くなって、ご相談に来られる多くの方は

「(左右どちらか)こっちの背中が痛いです」
と、左右差を訴えられることが多いです。

今日のブログでは

今日のブログでお伝えすること!

  • 背中の筋肉で起こっている痛みの原因
  • 左右差が出てしまう原因

それぞれについてお話していきます!

姿勢がなぜ背中に負担をかけるのか

一般的に言われる悪い姿勢といえば「猫背」
授乳中や座って抱っこしていると、背中が丸まって猫背になりやすいかと思います。

猫背になると背中が丸まり、背中の筋肉は伸びるようにつっぱります。
最初は「張ってるな〜」くらいかもしれませんが、時間の経過とともに痛みに変わることも。

張ってるような感覚の時は、表面の筋肉に負担がかかっていることが多いですが、
痛みの自覚になっている時は深部の筋肉が固まっていたり、背骨を支える細かい筋肉が固まっていたりすることが多いです。

猫背の姿勢は必要以上に背中の筋肉をつっぱらせて、筋肉に負担をかけたり背骨を丸めたまま固めてしまう影響を与えます。
その姿勢が続くことで血流循環が悪くなって、痛みがでる原因へと繋がるのです。

背中の負担が首や肩に…

背中の痛みが出る前に、肩こりが気になる。首が痛い…。
そんな風に痛みが出る方も多いかと思います。

首や肩は背中との関係が密接で、
本来は背中に柔軟性があることで、それぞれの首や肩に負担をかけずに生活をすることができます。

しかし、背中が固まってしまうことで背中の動きが制限されて、首や肩が余計に負担がかかってしまうのです。

そういった理由が背中を原因として首や肩の痛みへと繋がってしまいます。

左右差の原因は育児姿勢

産後に背中の痛みでご相談される多くの方は、どちらか片側の方がより痛みを強く感じているということがあります。
左右差を作るのにはハッキリとした理由があって、その原因は育児の動作が関係してきます。

日常生活で左右差を作る理由

  • 抱っこ
  • 授乳
  • 寝るときの姿勢 など

これらの動作は、利き手だからという理由子どもに合わせるという理由のために、
片側ばかりで負担をかけてしまうことがあります。

「(左右どちらか)片側ばかり痛い…」と、悩む方は、普段の育児動作を振り返ってみることで
負担を減らせる場合もあるので、ぜひお試しください。

背中のケアはストレッチポールがおすすめ

『背中に負担をかけない姿勢や、日頃から気をつける!』

と、できればいいかもしれませんが子どもを優先にして考えた中では難しいかと思います。

それも大切ですが、背中のケアをするのにはストレッチポールがおすすめになります!
ホームセンターやネットにも売っていますが、即席の場合は家にあるバスタオルなどでも大丈夫です!

簡単にできるストレッチポールで行う背中のケア

  1. 仰向けになった状態で、背中にストレッチポールを入れる
  2. 両手の平は天井にむけて、胸を広げるように両手を広げる
  3. 長くても5〜10分を目安にして、ゆっくり深呼吸をして伸ばします

※画像のポールは長いタイプですが、伸ばすだけなら短いタイプでも十分です。

やればやるほどいい!と思うかもしれませんが、背中のストレッチはやりすぎも注意が必要です。
一回で行うのは5分〜10分程度にしましょう!

寝る前にやって、そのまま寝落ちしないように気をつけてください!笑
腰や首肩を傷めてしまうこともあります。

まとめ

今回ブログでお伝えしたこと!

  • 背中の筋肉で起こっている痛みの原因
  • 左右差が出てしまう原因

について書かせていただきました!

育児の動作が背中に及ぼす影響。
それによって背中は固まり、場合によっては首や肩の痛みに繋がることも。

負担になっている原因が分かっていても、子どもを優先にして動いていると、
なかなか思うように行動することが難しいことが多いです。

生活の中にストレッチポールを取り入れることで1日に溜まった緩和させることもできるので、
お時間あるときにぜひ試してみてください!

最後までありがとうございました!


トキまち整体 代表 庭野遥佑

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:00〜16:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜15:00(最終受付)


▼▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼▼

毎月定期的に佐渡で開催しています!

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪

The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^

自然には良くならない背中の痛み”へ1件のコメント

この投稿はコメントできません。