尿漏れの種類って何?トキまちでは何をしているの?


尿漏れにはいくつか種類に分かれていて、それぞれの種類に合わせてケアもしていかなくてはいけません。
産後に多い尿漏れの種類もご紹介します!



実は尿漏れには大きく分けて3種類の症状があります!

  • 腹圧性尿失禁
  • 切迫性尿失禁
  • 混合性尿失禁

この中でも産後に特に多いと言われるのは1番上にある「腹圧性尿失禁」になります。
今回は腹圧性尿失禁に焦点を当ててお話を進めていききます!

腹圧性尿失禁とは…?

腹圧性尿失禁は字の如く、お腹に圧がかかると失禁してしまうという意味です。
よくある動作で言うと

  • 小走りをしたときのタイミング
  • くしゃみをした時
  • ジャンプをした時 など


このタイプの悩みを抱えている方は花粉症の時期や、運動するのが怖くなると言われる方が多くなります。
日常生活に支障が出てきますよね…。


腹圧尿失禁はお腹に圧がかかりますとお話しましたが、本来はお腹に圧がかかっても尿漏れを起こすことはありません。何かしらの原因があることで尿を止めることができずに、尿漏れとなってしまうのです。
それがネットなどでもよく出ている「骨盤底筋」が影響してきます!

骨盤底筋は骨盤の下でハンモック状に付いている筋肉です。
こちらの画像は骨盤を上から見たイラストになります。

上が恥骨で、下が尾骨になります。恥骨の方にある2つの穴が膣や尿道、肛門の通り道です。


骨盤底筋がキュッと力が入ることで、お尻の穴を締めることができたり、尿道を締めたりすることが可能となるのです。
なので骨盤底筋を鍛える時は「お尻の穴を閉めましょう!」と言う声かけが多いんです。
一番イメージしやすいのでそう言われるのかもしれません。

ならお尻の穴を閉めるトレーニングをすれば鍛えることができるんじゃないの?
と思うかもしれません!

そうです!

確かにお尻の穴を閉めるトレーニングできていれば尿漏れ改善の方法になります!

それでも良くならない尿もれ

ただそれでも多くの人が尿漏れで悩む原因は、

・実は骨盤底筋が上手くトレーニングができていない
・回数が足りない、継続ができていない
・タイプに合わせたトレーニングができていない
・そもそも骨盤底筋のイメージができずに、できているか分からない

など

このような理由で、尿漏れ改善まで繋がらないことはとても多いのです。

妊娠〜出産を経験された方の骨盤底筋はよりたくさんの負担がかかっています。

妊娠期間中に胎児の重みを支えていた骨盤底筋
経膣分娩による骨盤底筋へのダメージ ※吸引分娩、鉗子分娩、会陰切開などの影響によっても変わる

そして骨盤底筋は、単体の筋肉として注目されることが多いですが
実は骨盤底筋の働きは、お腹周りの筋肉との連動性で働いているので、この連動性の動きを見ることもとても大切になってくるのです。
妊娠期間はお腹が大きくなっている影響で、お腹の筋肉は弱くなって骨盤底筋の連動が測れないことも多いです。



なので、
お尻の穴を閉めましょう!”だけ”では尿漏れの改善までに繋がってこない場合もあるのです。

トキまちではどんな風に「尿もれ」の症状を見るのか?

トキまち整体では骨盤底筋のチェックなども行っていきますが、最初のヒアリングをとても大切にしています。
最初でお話した尿失禁のタイプや、先ほどお話した骨盤底筋の負担となっていた要素の確認。
他にも今までの運動経歴や、ご自身でやってきたトレーニングなどもお聞きします。

その上で姿勢や、動きが悪くなってしまっているところなどを評価して骨盤底筋が使いやすくなるように施術を行っていきます。

そして尿漏れの改善が見られてくるのは3ヶ月ほどと言われています。
実はこの期間が、骨盤底筋のトレーニングが継続できない一つの理由にもなっているのです…。
ご自身で調べて始めて、良いことをやっていたとしても効果を自覚するまでが長いので、モチベーションが下がってしまうんですよね。

そういったことも含めて
「2週間〜1ヶ月後にまた確認させてください」
と言うお話をさせていただくこともあります。

もちろん2回目確認するときに骨盤底筋が上手く使えているようになっていたら、
さらに負荷をかけて日常生活で使える骨盤底筋にしていくためのステップアップを行っていきます!

まとめ

今回は3種類の尿漏れと、その中でも産後に多いと言われる「腹圧性尿失禁」について
お話をさせていただきました!

産後で多いと言われる尿漏れは、

『本当は運動したいのに尿もれがあるから我慢している』
『旅行行きたいけれど長時間車乗っているのが怖い』
『ふとした尿もれが恥ずかしい』


そんな風に日常生活で悩みが出ることも多いと言われています。

ネットで調べて、自分で色々セルフケアをしても変化を感じずに
一人で抱え込む方も少なくないかと思います。

最初の相談というのはとても勇気がいることです。

もしブログや口コミなどを見ていく中で、


「この人になら相談できそう」


そう思った時にぜひご相談ください^^



私も皆さんがご相談できるように発信を続けて行きます!
最後までありがとうござました!


▼マタニティ・産後ケア専門のトキまち整体▼

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:30〜15:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜16:00(最終受付)

▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼

\ 毎月定期的に佐渡で開催しています!/

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪]


The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^