早めに骨盤矯正した方がいい場合と、遅くてもいい場合

骨盤矯正に悩んでいる人

骨盤矯正に決められた期間はありませんが、痛みや骨盤周りの悩みという“自覚症状がある方”は、早めに相談することをオススメしています。

痛みや骨盤周りの悩みは早めに相談することによって長引かずに解消されたり原因が分かることでご自身でも対策ができたりします。

今回のブログでは、骨盤矯正を相談しようと迷っている方に向けて書いています!
ぜひご覧ください^^

早めに骨盤矯正を相談した方がいい人

骨盤矯正の相談を考えている人

早めに骨盤矯正について相談した方がいい人は『体の痛み』『骨盤周りの悩み』がある人です。

具体的な悩み

  • 抱っこやおむつ替えの度に腰が痛む
  • 歩くたび恥骨に痛みがある
  • 立ち上がる、開くときに股関節の痛み
  • 妊娠前にはなかったぽっこりお腹が気になる
  • 骨盤が開いているのが気になる など

産後からこういった自覚する悩みがある場合は、早めに相談をすることで早期に改善することが多いです。

 

骨盤矯正を急がなくてもいい人

骨盤矯正の必要がない人

骨盤矯正を急がなくてもいい人は、産後も自覚する悩みがない人です。

こういった方は急がず骨盤矯正の相談をしなくても、環境に少しずつ慣れてご自身に目を向けられるタイミングでのご相談でも大丈夫です。

『産後2ヶ月〜6ヶ月以内に骨盤矯正をしましょう!』
『産後は骨盤矯正をしないと元に戻りません!』

このようなネット情報から焦る方も多いと聞きますが、骨盤矯正に期間はなく、遅い早いということはありませんので、ご安心してください^^

6ヶ月以降でも、数年でも骨盤矯正は間に合います。

早めに骨盤矯正を相談することで解決できることもたくさん! 

骨盤矯正の相談

骨盤矯正に期間はありませんが自覚する痛みや骨盤周りの悩みがある場合は、早めに相談することで早期改善できることが多いです!

“痛み”は体を守るために働くセンサーです。

おむつ替えや抱っこに感じる腰痛なども

筋肉

「これ以上ムリしたらダメだよ!休んで!」

と、筋肉から脳へと命令がいくことで『痛み』として感じています。

痛みで悩んでいる人

それでも産後という期間は、育児動作を休むことが難しいです。

様々な対策やセルフケアもありますが、ご自身に合ったものかどうかを判断するのは難しいかと思います。

だからこそ一度専門家に相談をすることで、施術で痛みや骨盤周りの悩みを解消してもらったり、自分に合ったセルフケアなどの対策を教えてもらったりしてもらえます。

産後の骨盤矯正をしている場所はたくさんあります。
雰囲気や、今まで通った方の口コミなどを見て、ぜひご自身に会う場所を見つけてみてください^^

トキまち整体でもご相談をお待ちしています。

最後までありがとうございました!


▼マタニティ・産後ケア専門のトキまち整体▼

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:30〜15:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜16:00(最終受付)

▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼

\ 毎月定期的に佐渡で開催しています!/

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪]


The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^