産後初めて経験する体の「痛み」

妊娠中から腰痛に悩まされている

妊娠〜出産という期間はご自身が思っている以上に体へ負担がかかり、痛みが出やすい状態となっています。

そして産後からは育児姿勢の影響によって負担が蓄積して、より痛みの出やすい環境へと…。
このような環境が続くと最初はコリや違和感程度だった自覚が、徐々に痛みへとつながります。

そういった理由から産後から始まった体の痛みは、早めに相談することをオススメしています。

妊娠中から産後から始まった「痛み」に悩まされている方はぜひブログを読み進めてください!

産後に出やすい痛みの原因

産後の腰痛

産後は妊娠〜出産という期間で姿勢が変わり、筋肉のバランスも変わる関係で痛み出やすくなります。

産後はこのような育児姿勢が痛みへつながりやすくなります。

「痛み」につながりやすい育児姿勢

  • 授乳姿勢
  • 抱っこの繰り返し動作
  • オムツ替え
  • 寝かしつけ など

これらの育児姿勢によって出やすい痛みや主な症状がこちらです。

産後に出やすい痛みや主な症状

  • 腰痛
  • 背中のハリ感、痛み
  • 首の寝違え
  • 腱鞘炎 など

繰り返す育児動作に、産後はこういった痛みを訴える方はとても多いです。

産後の痛みにも段階がある

育児姿勢で体に負担がかかっている

産後から始まる痛みは、段階を踏んで痛みに繋がる場合が多いです。

最初はコリや違和感から始まり、そのまま負担の蓄積が続くことで痛みへと変わります。

痛みの種類は色々ありますが産後に出てくる痛みの多くは、負担の蓄積による「筋肉の使いすぎ」です。

痛みは体にとって警告センサーの役割があります。

筋肉くん

「これ以上ムリしたらダメだよー!」

この時筋肉は固さが強くなっている状態なので、

産後ママ

「これくらい我慢しなきゃ…」

と、後回しにしすぎると神経を圧迫するような痛みに繋がったり、何もしてなくても痛みが出てしまう状態に繋がったりもします。

早めに相談することで早期改善する

産後の体について相談する

早めに専門家に相談して対処したりケアしたりすることで、痛みが長引かずに解決することが多いです!

痛みは自分が想像していたところと別の場所で原因となっていることが多く、自己流でケアをすることによって痛みが悪化することもあります。

ぜひ早めに信頼のできる病院や整骨院、整体院にご相談をしてください!

次回のブログではそれぞれ医療機関の特徴を書きたいと思います。

参考にしていただけたら嬉しいです^^

トキまち整体でも「痛み」のご相談承っております!


▼マタニティ・産後ケア専門のトキまち整体▼

新潟県新潟市中央区紫竹山7丁目10−17 CasaSole105号

営業時間9:30〜15:00(最終受付)
※日曜日のみ9:00〜16:00(最終受付)

▼佐渡トキまち整体・骨盤矯正についてはこちら▼

\ 毎月定期的に佐渡で開催しています!/

子連れで来店できる託児サービスも行っています♪]


The following two tabs change content below.
マタニティ・産後ケア専門トキまち整体の代表 庭野遥佑です。 前職で培った技術と経験により産前産後に始まる”痛み”の解消を得意としています。店舗ではマタニティ整体、産後整体、産後骨盤矯正などを提供。 プライベートでは令和4年5月に第一子男の子が産まれて新米パパになりました! トキまち整体としての顔と、プライベート出てくるパパの姿をブログで楽しんでいただけると嬉しいです^^

産後初めて経験する体の「痛み」”へ1件のコメント

この投稿はコメントできません。